自宅用カラーグレス/お色選びでお悩みの方へ


「9番の方が7番より明るい色だったんですね。何か勘違いをして、数字が小さい方が明るいと思ってしまい7番で染めてしまいました。次回9番で染めれば、期待していたような明るさになるのではと思っています。」
私達美容師が使用するプロ用毛染め剤は、数字が大きいほど明るく仕上がります。また、9番以上の薬剤は、白髪の染まりが薄くなる可能性があります。
 a2
<イメージ番号>
●ブラックを希望 → 3番or4番
●ダークブラウンを希望 → 5番or6番
●ブラウンを希望 → 7番or8番
●ライトブラウンを希望 → 9番
色番号はこちらをご参考ください↓↓↓
※白髪の量や髪質(硬毛、軟毛)、色素(自毛が茶色い、黒い)で仕上がりが変わります。お色選びで不安な方は、下記メールまでお気軽にご相談くださいませ。